今度看護師になるけど、面接が緊張しすぎてヤバイ

看護師を目指して何年になるでしょうか...国家試験もなんとかパスすることができて安心するも束の間、今度は実際に看護師として働ける病院を探していかなければなりません...。ここからは看護師じゃなくても、どんな就職活動でも同じでしょう...。そう、面接という最大の難関は、どこにいってもつきものなのですから...。

現在働く先を見つけている最中なのですが、もう、面接が苦手な私は緊張しすぎてどうしようもありません!でもこの面接をなんとかパスできなければ看護師として活躍することは叶わないわけだし...。失敗してしまったらどうしようとか、苦手だけど頑張らなきゃとか、緊張して頭おかしくなりそうとか...そんないろいろな感情が絡み合って、本当に現在進行形で複雑な気持ちです...。

思えば私、中学校の受験や高校の受験でも、とにかく面接が苦手だったっけ...。それまでいろいろとシミュレーションしていても、いざその場面になると緊張がヒートアップして頭が真っ白になるっていう...。そのへんはもう、自分でなんとかするしかないのでしょうが...緊張するとなかなかうまく自分をコントロールできないっていうね...。大変なものです。

とりあえずどうしよう、どうしようと言ってるだけでも仕方ないので、日々面接に備えていろいろと対策はしているつもりです...。言葉遣いに気をつけてみたりとか、どんな質問がきても大丈夫なように、ある程度相手からの質問を想定して、そのとき自分がどうに答えるかをシミュレーションしてみたりとか...。とにかく言葉遣いには今から十分に気をつけていこう...。緊張して、うっかりへんな喋り方とかしてしまったらきっとすぐにアウトだ...。

高校や中学の時の受験の面接とはワケがちがうでしょうから、本当に緊張するけど、精一杯頑張ろう。まあ将来的には石垣島などで看護師をやりたいと思っているのでそのステップアップと思って頑張ります。。

このブログ記事について

このページは、ゆたかが2013年6月12日 12:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「絶対譲れない看護師の仕事」です。

次のブログ記事は「持ち家の維持費」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。